イメージ 1
 我が家に三人目の子が生まれた。  女の子だった♪
本日、妻が退院した。 夕方 妻と赤ちゃんを妻の実家に送り、先に妻の実家でお世話になっているチーコとO太と少しだけ遊んで帰宅した。
 妻が私を喜ばせようとお腹の中の子の性別を私に隠していた為に私は生まれるまで性別を知らなかった。
しかし知らなかったのは私だけで、私の廻りはみんな知っていた様だ~f(^_^ ;
故に赤ちゃんの名前は未だ決まっていない。 名前は.........悩む。
お義母さん、またお世話になります。 暫くの間 妻と子供達を宜しくお願いします。
  
 私は幼少~青年時代、悲惨な生い立ちを過して成長したので【家庭】なんて持ちたくないと考えていた。 
よく聞く『結婚の憧れ』なんてものには興味も無く、一生独身で悠々自適な愉しいマイ・ライフを全うするつもりであった。 
しかし妻と出逢い、速攻でチーコが出来た。
いざ自分の子を育ててみて初めて分かった家庭の歓び。 家族の暖かさ。 
是が幸せと云うものなのか.......子供の頃に味わえなかった愛情に今私は満たされている。



               ~ そ し て 今 日 は 私 の 誕 生 日 ~
イメージ 2
 今日は私の誕生日。 42歳になった。 誕生日と云えばおでん。
一人でおでんを食べた。 おでんはもう何日目かなぁ? 好きなものは毎晩食べる。 カレーとか!
3人目の赤ちゃんと私の誕生日が4日しか違わないので今後私の誕生日は無くなる事だろう。



 
              ~ お ね え ち ゃ ん と お に い ち ゃ ん ~ 
イメージ 3
 毎朝目覚めて2Fから二人で下りてくる。 悪くて可愛いグレムリン達。  妻と私の宝物♪
二人ともおねえちゃんとおにいちゃんになれるかな~?
 チビ達を妻の実家に預かって貰ってから未だ3日だが、私は寂しくてしかたない><。
『寂しい』.......以前の私には欠落していた感情。 寂しいと云う気持ちがどんなだか理解出来なかった。
今想い返すと、私が本当に小さな頃に母が用事で出て私が一人で留守番していた時『さみしい』と感じていたなぁ。


イメージ 4
 私のチーコ♪とO太
悪くて毎日同じ事で繰り返し怒られて泣いて、笑ってるっ。 我が家の主人公達。
妻も私も必至で頑張っているが、この子達が居てくれるから頑張れる! 百人力♪

  
イメージ 5
 チーコ♪    最近は随分おねえちゃんになった。 
赤ちゃんの頃からおしゃべりだったが最近はおしゃべり過ぎて何を伝えたいのか解らない f(^_^。
ワガママで泣き虫。 まるで私を見ている様。 私が守ってあげる。


イメージ 6
 O太  いつまで経っても赤ちゃん。
一見、大人しくて甘えん坊だが頑固でマイペース。 怒っても動じない=3=3=3
容姿も性格も妻の生写し (^з^;.........=3


イメージ 7
 近所の回る寿司【長次郎】にて
チビ達はうどんとフライドポテトを食べてご満悦♪ 妻は何時も遠慮して安いものとかチビの喰い残ししか食べない。  たまに外食する時くらい好きなものを食べたら良いのに........。  
逆に私に『好きなもの頼み♪』と云ってくれる。 私の稼ぎが少ないからサイフを気にして食べたいものも頼まないのかなぁ><。  もっと儲かる様に頭使うYOv 


イメージ 8
 家族を何処へも連れて行ってあげれない私は時々家族でスーパーとかデパートへ出かける。
ちょっとした行楽♪ 此処でも主役はチビ達。 チビ達を観てたら我々は其れで充分!
子供達がもう少し大きくなったら家族で旅行へ行こう。 でも3人目が生まれたばかりだからまだまだ先!


イメージ 9
 チーコ♪  大事な娘   
私の事をとても好いてくれてる。 最近は私がO太の事を可愛がり過ぎてついついチーコ♪を忘れがちになってしまう=3
先日は私がO太を溺愛している様子をチーコ♪が陰で見ていたらしく、2Fへ駆け上がって大泣きしていた><。
最近チーコ♪の表情に陰が見える様になった。 私のせい、気を付けねば、、、
画像下はチーコ♪が書いた絵。 つい先日まで絵と云えば小さな○かクシャクシャな線しか描けなかったのに突然しっかりとしたデッサンが出来る様になった! しかしながら描くものは蟲。 
しかも私の大嫌いなイモ虫=3=3=3  左端にひとつだけ違う蟲が描かれているが是はウジムシか...........!?


イメージ 10
 O太  可愛くて堪らない。  この子の言動や表情を見ているだけで笑いが止まらない。
しかし実はO太が一歳を越えるまであまり可愛いと想わなかった。 私がチーコ♪を溺愛し過ぎていたためにO太は妻にベッタリで私になつかなかった。 子供達に平等に愛情を注いでいるつもりだがなかなか難しい。 私も妻ももっと賢くならなければならない。

 
イメージ 11
 チーコ♪とO太   二人はいつでもいっしょ♪
O太にいつも意味の解らない言葉で説教をしている意地悪なチーコ♪
チーコ♪が遊んでいる玩具を無言のまま暴力で奪い取って泣かせるO太=3
我々にとっては理解不能な言葉を交わし合っている二人だがお互いにコミニケーションがとれている様だ?
喧嘩ばかりしている様だがお互いに居なくてはならない存在。 
O太はチーコ♪の事が大好き! どんだけ虐められてもチーコ♪の後ばかり追いかけてチーコ♪の真似ばかりしている。
チーコ♪はO太が視界から消えると不安で仕方ないみたいで、O太が居なくなると『O太は? O太は??』と聞いてくる。



イメージ 12
 さ ん に ん き ょ う だ い ♪
是からどうするの?  どうなるの~?  愉しみィ~♪
中村家は凄い事になりSO--------(^~^* v